読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ないものは、つくりだす。

海をこよなく愛する離島初心者が綴る、離島で感じるあれこれ。時々、ものづくり。

離島初心者。だからこその視点で離島にまつわることを綴ります。 時々アクセサリー作りなんかも、ちまちまと。

不便を楽しむ旅。 その10

===================

10/31 波照間島小浜島石垣島

am 11:10

===================

座っていても波の揺れで体が本当に浮くくらいの揺れの中、

石垣になんとか到着!

宿で仲良くなった親子と西表に行く友達と別れて、

早速小浜行きの船の手配をすべくカウンターへ直行。

タイミングよく20分後に小浜行きの高速船が出るので、スムーズに船付き場へ。

 

目的地の小浜である「ちゅらさん祭り」は、

あの朝ドラで小浜が有名になってから活発になったのだとか。

祭りの入場チケットとお土産クーポン付きの乗船券もあって、

「ああ〜。なんかがっつり観光感 笑」

と思いました^^:

 

ちなみにフェリー会社にもよりますが、

利用する会社の乗船チケット(当日のもの)があれば

300円程度でキャリーケースを預かってくれます。

(ただしカウンターの営業時間内)

離島ターミナルにもたくさんコインロッカーはありますが、

ハイシーズンに行くと多分空きがないかもしれないので、

覚えておくといいかもですよー◎

 

f:id:chiffonista168:20160503201443j:plain

小浜までは約15〜20分程度だったように思います。

波照間よりも沢山船がでているので、

シュガーロードを見に行きたい方はすぐに行けると思います。

 

小浜についてお祭り会場までのバスに乗車。

もちろんこれも乗船券とセット◎

揺られること5分程度。

f:id:chiffonista168:20160503201759j:plain

ステージでは島唄が披露されている最中でした。

楽しみにしていた天国に一番近いアイドルKBG84は、既に出番を終えて

のんびり椅子に座っておばあちゃん同士おしゃべりしていました。

残念!

f:id:chiffonista168:20160503202026j:plain

舞台向かって右のゆるきゃらは、竹富町マスコットキャラクターの「ピカリャ〜」。

「ピカリャー」じゃないんですって 笑

八重山諸島の様々なPRイベントで活躍しているそうですよ^^

f:id:chiffonista168:20160503202043j:plain

ここにも白やぎさん発見!

 

離島に白やぎさんが沢山いる理由って、なんだと思いますか?

波照間のうりずん家さんのお父さんに聞きました。

「命をありがたくいただく」ため、とのこと・・・・。

確かにヤギ汁とか有名ですもんね。

可愛いけれど、リアルにそんな話を聞くと

ちょっと切なくなってしまうところですが。

f:id:chiffonista168:20160503202952j:plain

お祭りの体験コーナーで、一本の竹から竹笛を作りました。

といっても、ほとんど作ってもらったんですけどね^^:

他にも馬に乗れたり、織物体験ができたりもしましたよ。

ジューシーなど出店も出ていて、のーんびり島時間を満喫◎

f:id:chiffonista168:20160503203108j:plain

お祭りを一通り楽しんだところで、次は島をぶらぶら。

シュガーロード以外はリゾートホテルくらいしか行ける場所がなさそうだったので、

閑散としたコテージが密集するリゾートホテル跡へ向かうことに。

f:id:chiffonista168:20160503203610j:plain

海に近づいていくと、ここでも放し飼い?(もしくは野生?)の

白やぎさんに数回遭遇。

人よりも沢山あいました笑。

f:id:chiffonista168:20160503204103j:plain

草むらで見つけたランタナ

別名 七変化という小さくて可愛い花です。

徐々に花の色が変化して行くんだって。

 

波照間の2日間が相当タイトで動き回っていたせいか、

15時過ぎにも関わらずスイマーに襲われるワタシ。。。。

今日の目的を果たしたので、とりあえず石垣へ戻ることに。

高速船に揺られ、石垣から循環バスで市内のホテルへ向かいました。

このホテルで沖縄に着いてから初めてテレビを見た気がします 笑

 

「テレビなくても、情報と人さえいれば何とかなる」

しみじみ思いながら、気付けば小一時間爆睡していました^^:

 

f:id:chiffonista168:20160503204623j:plain

晩ご飯はホテルの横にある食堂で、やっぱりチャンプルー笑

波照間でのゆんたくが楽しかったので、

1人で食べるご飯は少し物足りなかった。。。。

人と食べるごはんって、やっぱり美味しいんだと改めて気付きました。

 

実はうりずん家さんで出会った3人ですが

ひそかにライングループを作って、現在地の画像を送り合っていたんです☆

この日ワタシは小浜、一番先に島を出た友達は黒島、共に石垣まで戻った友達は西表。

島から日常生活に戻ったあとも画像を送り合っていて、

こんな繫がりがあるのも、旅ならではだなぁと思いました。

 

さて。

明日は旅の最終日。

時間ぎりぎりまで旅を楽しむために、沖縄で初めてお風呂に浸かって(笑)

この日は就寝しました。