読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ないものは、つくりだす。

海をこよなく愛する離島初心者が綴る、離島で感じるあれこれ。時々、ものづくり。

離島初心者。だからこその視点で離島にまつわることを綴ります。 時々アクセサリー作りなんかも、ちまちまと。

不便を楽しむ旅。 総括

竹富から石垣に戻り、空港でジェラートを堪能♡ そのまま18時台の飛行機で羽田へ。 いろいろあって、一人旅をしようと決めた。 そしたら、色々な人に、景色に、気持ちに出会えた。 もっと自由でいいんだ。 もっと欲張ってもいいよね。 自分の気持ちを自由にし…

不便を楽しむ旅。 その10

=================== 10/31 波照間島〜小浜島〜石垣島。 am 11:10 =================== 座っていても波の揺れで体が本当に浮くくらいの揺れの中、 石垣になんとか到着! 宿で仲良くなった親子と西表に行く友達と別れ…

不便を楽しむ旅。 その9

=================== 10/31 波照間島 3日目。 am 6:45 =================== 「朝のニシ浜をみたい」 今日の朝1便で波照間を出るワタシは、朝の海の景色を見たくて早起き。 1人自転車をこいでいました。 朝日がのぼる…

不便を楽しむ旅。 その8

ちょっと移動すると体力が奪われる炎天下。 ということで・・・・。 建物全体が白い壁で分かりやすいあやふふぁみさんでランチ。 島野菜のカレーをいただきました◎ お酒もたくさん置かれていたので、夜はお酒も楽しめるようです。 染め物の工房もやられてい…

不便を楽しむ旅。 その6

綺麗な朝日を見た後。 ・・・・・・宿まで30分、若干上り坂をひたすら登ることに。 運動不足のワタシには、ちょーーーーーつらかったw 運動しなきゃって実感。。。 まだまだ暑い10月の沖縄。 朝ご飯前のいい運動になりました^^: (宿の周りを囲うサンゴの…

不便を楽しむ旅。 その5

=================== 10/30 波照間島 2日目。 am 6:15 =================== まだ外が暗い時間にみんなで集合し、宿の自転車を借りて出発。 目指すは日本最南端の碑。 朝日が昇る前の到着を目指して、みんなで自転車を…

不便を楽しむ旅。 その4

急いで帰ってきた私たち3人。 ご飯の時間です。 お庭のテーブルで、その日の宿泊者さんたちと一緒にいただくのが「うりずん家」流。 女性なら十分の量◎ 普通の家庭の味です、ほっとしたーーー。 宿のお父さんも一緒にご飯を食べながら、お母さんがちょうどい…

不便を楽しむ旅。 その3

車に乗ること約10分。 波照間でお世話になることにした「うりずん家」さんに到着! 宿のお父さんとお母さん、アヒルが三匹暮らす民宿です。 1泊4000円くらいで泊まれます(2016年に料金改定があったみたいで、 この時より少し値上がりした模様。詳しくはサイ…

不便を楽しむ旅。 その2

船の時間が近くなったので、ターミナルに移動。 潮の香りが一層濃くなった風が吹き付けていました。 高速船は、単に旅人を乗せる船というだけではありません。 島に住まう人にとっては日常の交通手段。 そして、食べ物や郵便や荷物などを運ぶ運搬手段でもあ…

不便を楽しむ旅。 その1

============================== 10/29 am 7:00 羽田。 旅の目的:不便を楽しむ1人旅 旅程:石垣〜波照間〜小浜〜竹富〜石垣 3泊4日 ============================== 朝の羽田は肌寒かった。 …